Aura-Soma


アイを学ぶ





オーラソーマに触れるということは

アイを学ぶということ。



アイは、I 。私のこと。

自分の才能・使命・願いは何なのか。

オーラソーマが鏡となって、本当のあなたを映し出します。


アイは、eye。観ること。

観留めることは、認めること。

自分や周りを評価せず、ありのまま観ることを学びます。


アイは、愛。愛すること。

愛でるは、眼照る。eyeするは、愛する。

ありのまま世界を観ることを通じて、無条件の愛を学びます。


アイは、藍。宇宙のこと。

深い藍色の宇宙、それはすべての魂の原点でもあります。

宇宙法則が刻まれたオーラソーマと親しむことで、宇宙と魂について学びます。



リアル な スピリチュアリティ



オーラソーマはスピリチュアルなものに偏っているように思われがちですが、

実は見える世界、見えない世界の両方をとても大切にしています。



オーラソーマの根幹でもある、2層に分かれた

イクイリブリアムボトルがそれを象徴しています。



上層(意識)と下層(無意識)が同じ分量で入っていること、


ボトル(色とハーブとクリスタル)という物質的なものを通じて、

心や魂という霊的なものを扱っていること、


統計学的に現れた知識によって頭の理解をサポートし、

ボトルを体に塗ることで、肉体レベルで変化を起こすなど。


イクイリブリアムとは、均衡を意味し、

魂の世界と日常の暮らし、体・心・頭・魂、

全ての側面がバランスと調和へと戻ることを促します。



リアルとスピリチュアル、魂の世界と現実世界、

その両方を大事にしているオーラソーマだからこそ、

現実レベルでの変容と癒しを起こしていけるのです。



本当の自分を思い出したい人

ありのままの自分を愛したい

人生をより豊かに創造していきたい人

オーラソーマを仕事にしたい人etc...



オーラソーマに惹きつけられる全ての人にオススメします。



オーラソーマがもたらす、4つのギフト


1)自分自身を知り、ありのままの自分で生きる




自分が本当は何を感じ、何を望んでいるのか。

どんな才能使命を持っているのか。

今起きてるチャレンジは何を学ぶためなのか、

どんな未来へと進んでいるのか。



オーラソーマという鏡を通じて、深いところからあなたに呼びかけてくる

ありのままのあなたの本当の声に出会い、繋がりましょう。


そこにはあなたがずっと出会いたかった、

ありのままの自分がいます。


日常の忙しさや恐れから、

ずっと向き合うことのできなかった本音があります。




オーラソーマのアプローチはホリスティック(包括的)で、

体・心・頭・魂という自分自身の様々な側面や、

過去現在未来という時系列的側面、

そのすべてに働きかけます。



あなたの中で置き去りになっている人生の側面を

再びご自身の中に統合していくことは、

深い自己理解と大きな癒しをもたらしてくれるでしょう。



自分自身と深くつながると、自然と深く癒されます。

自分自身と深くつながると、自然と人生に大きな変容が訪れます。



ありのままの自分で、人生を豊かに生きていきたいなら、

オーラソーマはあなたのためのものです。




2)宇宙の秩序を知り、宇宙とシンクロして生きる



宇宙にはオーガニックオーダー(有機的な自然の順序)があります。

例えば、日本だと四季がありますね。

春→夏→秋→冬という順序があります。

四季の順序と性質を知っていれば、

どのタイミングにどんな種を蒔けば、

最小の努力で最大の実りを受け取れるかわかります。


ですが、その順序や性質を知らない人は、

宇宙のエネルギーを上手に使いこなすことができません。

寒さに弱い種を冬にまいて死なせてしまったり、

なんとか温めようと真冬に暖房を入れて石油を消費したり。

随分と労力がかかる割に、実りも少なくなることでしょう。


オーガニックオーダーを知ることは、

宇宙のエネルギーを味方につけることです。


オーラソーマは、宇宙のオーガニックオーダーを、

数秘やタロットや占星術などの古代の叡智とともに、

美しい色を通して、目に見える形で教えてくれます。


オーラソーマを通じて、オーガニックオーダーを学び、

それに沿った生き方をすると、宇宙と共鳴し始め、

たくさんのシンクロニシティーが起きはじめます。

その経験を重ねるほどに、宇宙と繋がっている確信と、

宇宙に守られる感覚の中で生きていくことができるようになります。



3)色の叡智を知り、日常を豊かに生きる



色の性質を知ることは、日常生活を生きて行く上でも非常に役立ちます



例えばブルーという色。


「安心」や「くつろぎ」という意味のあるブルーは、

「原色の中の原色」と呼ばれ、そのあと展開していくすべての色の基盤となります。


このことを知っていれば、課題や悩みにぶつかった時に

くつろぎという基盤に立ち還り、そこから向き合うことができるでしょう。




どんな色が補色関係にあるかを知っているかも、非常に役立ちます。


例えばターコイズとコーラルという色。


解放的で爽やかなターコイズに対して、コーラルはベタベタと粘着質。

その真逆な性質は、一見仲違いしてしまいそう。


ですが、南国のターコイズ色の海は、

海底に珊瑚(コーラル)があることで生まれますし、

ターコイズ色が生まれる浅瀬でなければ、珊瑚は生きていけません。


お互いが、お互いを、支え合っているのです。



ターコイズはハートを開いた真実のコミュニケーションを、

コーラルは人間関係に傷つきやすい繊細さを表します。



もしあなたが、本音で語るターコイズ的コミュニケーションをしたいなら、

自分のコーラル的性質である、繊細さを受け入れる必要があることを、

この補色関係は教えてくれます。



逆に言うと、その傷つきやすさや繊細があるからこそ

本当にハートとハートでつながり合うコミュニケーションができるのです。


この事実を知ることは、それまで弱点としか思えなかった繊細さを、

素晴らしい才能へと変え、今までとは異なる行動を取れるようになるでしょう。



オーラソーマの色の叡智は、私たちに新たなる可能性を開き、

日常的な暮らしを具体的に変え、豊かなものにしてくれます。



4)ありのままで、世界に貢献して生きる



オーラソーマは、「ありのまま」のその人の姿を映し出し、

その自分で生きていくことを強力にサポートします。


今の世の中、いったいどれだけ「ありのまま」の自分を

無条件に映し出してくれる機会があるでしょう。

悲しいことですが、今の社会は

「これが正しい」か「それは間違っている」とか、

「女なんだから」「いい歳なんだから」といった

様々な評価や条件付けにあふれています。


でも、もしもあなたの側に、

ありのままの自分を生きている人がいたら?


もしその人が、ありのままのあなたを

ジャッジすることなくアイしてくれたとしたら?


それは、大きな大きな、勇気と癒しになることでしょう。


相手のありのままを観て、愛せる人は、

自分のありのままを観て、愛して、生きている人です。


あなたが自分のハートに正直になり、

ありのままを愛し生きることは、

周りへの大きなギフトになるでしょう。


そしてそれは周りの人だけでなく、

地球への贈り物でもあります。


ハート(Heart)と地球(Earth)。


同じスペルでつながっているこの二つは

色の叡智からもそのままつながっています。

(ハートはグリーン、地球はレッドの、補色関係)


ストレスのないハートは、ストレスのない地球を創ります。

生き生きしたハートは、生き生きとした地球を創ります。



自分を愛することは、世界を愛すること。

大いなる貢献に繋がっていくでしょう。



オーラソーマを受けたい


オーラソーマを学びたい


Aura-Somaミニ講座